一期一会

「月に群雲、花に雨」のたとえがあります。
人の世の思いどおりにはならないことをさすと思いますが

中空に煌々と照る満月は確かによいかもしれませんが
雲の合間に見る月も、あるいはそんな月の方が、
本当は興趣があるとはいえないでしょうか。
今夜の月はまさにそんな月でした。

今日は私の誕生日でした。
誰に祝ってもらうわけでもなく、そんな歳でもありませんが
ちょっと気取ってみたくなり、帰り道に好物の最中を買って帰りました。
たねやの斗升(とます)最中と、このあいだのサイクリングで求めた朝宮茶でちょっと一服。

歳を重ねて、人間も豊かになれますように。
健康でいられますように。
f0373024_19410296.jpg













f0373024_19412562.jpg
[PR]
by seta_shijimi | 2016-11-11 19:42 | Comments(0)