コートを出した

今季初めてコートを出しました。
まだ、ダウンのライナーはつけませんが、やはりほっとしますね。
モンベルのコートだけど、特にアウトドア仕様ではなく、フツーのステンカラーコート。
たぶん生地が特殊なのかな。軽いですね。
コートを初めて着たのは高校生の時です。
ベージュのステンカラーコートを学生服の上に着たら、ちょっと大人になった気がしました。
今高校生でそんな格好をするのはいないでしょうね。
その後、アウトドア的なパーカーになり
四十代以降はまたベージュのステンカラーコートに戻りました。
たぶんこれからもずっとそう。

今日は昨日触れた『カフカ寓話集』を読もうとしたのですが、
一緒にカバンに入れた池内さんの軽いゲーテ評伝『ゲーテさんこんばんは』を読み始めたら
これがとても面白くって止まらず、行き帰りの車中と待合時間でほぼ読み切ってしまいました。
「ぎょえて とは誰のことかとゲーテ言い」のゲーテですね。
『ファウスト』と『若きウェルテルの悩み』も未読なのですが、読んでみようかなと気にならせます。


[PR]
by seta_shijimi | 2016-11-30 19:36 | Comments(0)