凍える日

今朝方は氷点下に落ち、各所に氷が張りました。
朝から仕事始め。といっても数年来温めていた「郷土研究」のこと、
いたって素朴な調べものです。
小学校四年の時に面白いなぁと思いついて、
いままた元にもどるのです。

私の住んでいる大津市を含め湖南、旧栗太郡内101ヶ村の金石文を調べます。
カバンにカメラと野帳とペンを放り込んで、まずは地元の氏神様から開始。
欲張らずにそれだけ持ち帰り、エクセルに打ち込んで、写真もリンクさせていきます。
時代の下限は敗戦、一応昭和20年末まで、ということにしました。
先行研究とか論文なんかとは無関係です、
これは私にとっては「晴耕雨読」に近いですな。

その後墓参り。新年明けてからは初めて。案の定花は吹き飛び、
花立ての水は凍っておりました。
午後は見舞に。
息子である私だけで行くと、それなりにいいたいことをいう
ききずらいこともあるけれど、
それだけ反応があるということで、これは仕方がないが
まぁ有りがたいことと「思うこと」にしています(笑)。

*雑木林も凍えていますよ
f0373024_13324859.jpg
[PR]
by seta_shijimi | 2018-01-11 13:33 | Comments(0)