今日はこたえました

もう寒さの底は打ったとの思いがあるので
一寸気が緩んでいました。
そんな時に今日の天気はこたえましたね。
午前中浜通りに数カ所郷土調べを決行しましたが
帰り道はみぞれに襲われ、しばらくバス停で雨宿りをするはめに
帰ってからの疲労度もけっこうなものでしたが
蓄積したデータが600件に近づいたのは、励みになりました。
最終的には2000件を超えるのではないかと思います。

道中近江八幡あたりの空をうかがうと真っ白でした。
おそらく日野川より北は降雪が見られたのではないでしょうか。
冬場に湖南から湖北へ向かう東海道線に乗ると、
川を越えるごとに天気や雪の量が違うということを感じます。
大きな堺目は安土山をくぐるトンネルです。
近江八幡あたりも冬は厳しい。
暖かく住むなら正直なところ野洲までかな……。
というのが滋賀県人の感覚でしょうか。

今年は多くの蕾ができて喜んでいたワビスケも
少し開いたところを寒気にあてられて
開かぬまま傷んでしまうものが多いようです。
今夜も雪起こしのような風が吹き始めました。
春の到来が待たれるこのごろです。

*雑木の芽も少し大きくなっているようですが……
f0373024_22105785.jpg
[PR]
by seta_shijimi | 2018-02-17 22:11 | Comments(0)