天神さんに遊ぶ

昨日は久しぶりに天神さんに行けて楽しく過ごしました。
学生時代、講義をサボって、西陣界隈に出没し、
くたびれると天神さんの絵馬堂の下で昼寝をしておりました。

臥牛をなでたり、大黒さんの鼻の穴(本当は「ほほのくぼみ」とか)に石を詰めたり……。
極彩色の建物、釣り灯籠や石燈籠の銘文、大絵馬の一つ一つにも歴史が感ぜられました。
今は駐車場になっているあたり、維新前は仏堂や搭もたっていたことを想像して
すごかったやろーなーと思うことしきりでした。

二十五日の「天神さん」はまた格別で、「西陣露天商組合」のテントをこっそりのぞいたり、
表門下の三幅前垂れのネーサンから鯖寿司を買ったりするのも楽しみでした。

古くさくてもいい、「まかまか」した所もあって、西陣という地元にねづいた、
そして旅人ものんびりのできるお宮さんでありつづけてほしいなあと
勝手なことを考えながら歩いておりました。

*「まりなげ禁止」
f0373024_13431723.jpg
[PR]
by seta_shijimi | 2018-02-24 13:44 | Comments(0)