もったいつけ

相撲は好きでときどきテレビ桟敷でみます。
最近は土俵外の話題が多かったですね。

いろいろ批判されていますが
もともと興業なのに、無理矢理
「後付けの神事性」を言い立ててきたので
それに自縄自縛になっているように感じます。

ひるがえって貴乃花親方の「相撲道」というのも同じ感じを受けますね。
なにか「近代化」のもたらしたゆがみのような気がします。
ナントカ道も、お上のいうことも
たいそうなことをいうのはみんな「後付け」「もったい」ですな。

さて、今日は季節がもどった感じでしたが、
例によって自転車で田舎道を走りました。

*時折時雨にみまわれました
f0373024_15322568.jpg
[PR]
by seta_shijimi | 2018-04-07 11:36 | Comments(0)