六月朔日

爽やかに六月を迎えました。
今日は老母奉公日でありまして、午前中は車に乗せて琵琶湖畔へ
午後は入浴と続きました。このところ持ち直して、老いつつも元気なのは有りがたいことです。

午後二時間ばかり旧中山道へ。自転車を走らせました。
草津宿は国史跡の本陣がありますが、このところマンション開発が続け様にあり
景観の変貌が著しいです。子どもの頃は「草津の市」といえば相当な人の出がある
繁華な商店街でしたが、交通至便なことからういう事態になってきているようです。
高齢化した町屋の老夫婦世帯が多く、後始末に苦慮してそういう話が進むのでしょう
二軒更地にすれば相当な規模のマンションが建ってしまいます。

草津の次は守山宿。それほど古い町並みがあるというほどではありませんが
裏町や町外れにな妙味があるように思います。近頃不思議なワイン専門店ができています。
今日はやっていましたが、先日通ったら「田植えのために休みます」と張り紙がありました。

ちょっと風強かったですが、帰り道は御褒美の追い風をもらえました。

*旧草津宿、歩いている人は数えるほどです。
f0373024_16433508.jpg























*旧守山宿のはずれにて。守山は水辺空間が多いです
f0373024_16443207.jpg


[PR]
by seta_shijimi | 2018-06-01 16:45 | Comments(0)