<   2018年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧

ブログの移転

下記に移動いたしました。
宜しくお願いいたします。

https://koganemaru.hateblo.jp/



[PR]
by seta_shijimi | 2018-06-20 05:50 | Comments(0)

揺れました~

昨日朝の地震、びっくりしましたね。
住まいの場所は震度5弱でした。
外で落ち葉拾いをしていましたが、
その2、3分前からいつもと違って烏が盛んに鳴き、
なにか妙な日だなぁと思っていました。

家人に今朝は変やなぁと声をかけようとしていたら
地鳴りとともに ドシン、ビリビリ ときました。
なかなか強烈で、あれがあと十秒とか十五秒とか
続いたらと思うとぞっとしました。

幸い被害はありませんでしたが、昨夜から余震が続いているので
地鳴りがするたびに、うっと来ます。
子どもの頃は震度四とかいうともっと大きな被害が出ていたように思います。
建物の耐震性が上がっているのでしょうが
これで納まってくれるのを祈るばかりです。

f0373024_11015906.jpg


















[PR]
by seta_shijimi | 2018-06-19 10:59 | Comments(0)

漢和辞典を物色

母をリハビリに送り出して、そのあと二時間、
この「自由時間」の使い方が大事なのてすが
今日は好天に誘われて、旧街道を草津へ自転車で走りました。
昼のおかずにカレイの干物などをささっと買って、氷を詰め、
駅前のジュンク堂で漢和辞典を物色しました。

今使っているのは三省堂の『全訳漢字海』ですが
もう一冊なにか、ということで、
改訂新版なった『新字源』を見に行ってきました。

旧版はもっていますが、老眼には厳しいので買い換えと思いましたが
ふんぎりがつきませんでした。漢字海には品詞が示してあるのが画期的と
改めて感じました。

塾の先生のオススメは 漢典 という中国のサイトです
http://www.zdic.net/

もちろん中国語ですが、なんとなくわかります。これは便利かも……。
それにしても「文字の国」ですねー。
それはともかく新字源に手を出さなかったのは、また初版初刷だったからでもあります。
なんとなくせかされて出したので、二刷の時に修正するところが多いはず
と、踏んだからですが、もちろん私のオツムににとってはどうでもよいことではあります
ただ、どんなよい辞書でも、紙の辞書は今どきそう売れませんから
どこまで刷りが伸びるのか、人ごとながら心配になります。

さて、買物に出かける時は、いつもモンベルのショルダーバッグをタスキにかけて走ります。
しかし、荷物の多い時はやはりサドルバッグかなと思い。
押し入れから古ーいキャラダイスのカーキのバッグを引っ張り出して装着しました。

*草津駅近傍

f0373024_13010407.jpg

















*サドルバッグを付けました。
f0373024_19172853.jpg


[PR]
by seta_shijimi | 2018-06-16 13:10 | Comments(0)

大津の鉄路を訪ねて その貳

午前中に樋の修理をすませ、午後お天気も回復したので大津まで自転車を走らせました。
Tシャツ一枚でちょうどよい感じ、湿気もほどほど、快適なポタリングでした。

小生、鉄ちゃんではありませんが、京阪は地元の鉄道なので、ついカメラを向けてしまいます。
今日もパチリ、パチリと撮りながら走りました。

*まずは京阪膳所駅に向かう石山寺行きです。背後はJRの膳所駅。
 その軌道から斜めに下っているのが(フェンスのところ)、かつて
 浜大津へつないでいた軌道の跡です。ここからは京阪の軌道の中に
 国鉄の狭軌に合わせて、もう一本レールが敷いてありました。
f0373024_16472266.jpg
















*京津線の「路面電車」です。手前左側から普通の軌道に入ります。
 太秦天神川行きです。ここには遮断器はありません。地下にはいって
 いるときは感じませんが、とっても長いですね。
f0373024_16492328.jpg

















*上栄町から大谷へ向かう太秦天神川行きです。ここから逢坂山へ
 はいっていきます。山登りです。湖面から随分上がっています。

f0373024_16504257.jpg

















*関蝉丸神社前を走る浜大津行きです
 百人一首の世界を行くモダンな電車ですね。
f0373024_16571998.jpg


[PR]
by seta_shijimi | 2018-06-12 16:53 | Comments(0)

見たくない事実

自称・書庫の上辺りから、雨の日に妙に大きな雨だれ音が……。
気になって、今朝屋根廻りをうかがうと……おんや。
さらに双眼鏡を持ち出して詳細を確認すると、やっぱり。

念のため二階の窓から屋根に出て確認しましたら、直径1.5㎝を最大に、
1㎝前後の穴が8箇所も確認できました。
築35年で、樋は全然さわっていなくて、やはり酸化のためでしょうか。
昨年からちょくちょく手を入れていますが、今度は2階なので難儀です。

これまでは銅板をまげてエポキシで貼って穴を塞ぎましたが、
硬化するまで屋根の上にいなきゃならないなど面倒でした。
そこで今回は、銅箔テープ(ニットー プロセルフ 1300円也)をホームセンターで購入。

できれば今日作業をしたかったのですが、ちょっとでもしまけると
樋はあっというまに水が入るのを体験しているのと、足下の用心もあり
無理せず週明けの好天を狙って作業することにしました。
ただ数年のうちには、プロに取替えをお願いしないとだめだろうと思っています。

梅雨らしいベタな話題になってしまいました。

*後日談 本日(6/12)母がリハビリに行っているので、晴れ間を縫って決行。
 梯子で上がって、内側からと外側から、手の直接届かないところは
 台所用の柄付きのゴムヘラ(菓子製造用)を使って、巧くできました。
 それにしても銅のピカピカが点々で、ちょっと恰好悪いですが、
 たぶんじきに錆びるのでOKということで

*今回の武器はこれです
f0373024_15012174.jpg





[PR]
by seta_shijimi | 2018-06-10 15:01 | Comments(0)

大津の鉄路を訪ねね その壹

一昨日からよく降りました。
琵琶湖の水位も一気に上がりました。川辺に近づくのがちょっと怖いくらいの流れ
天気はいいけれど、ボートはちょっと出ないかな……。
さて、今日は母は半日デイなので、自転車に跨がって、大津宮跡あたりまで走りました。
心地よい風にうっとりしていましたが、昼前になると、蒸し暑くなって、帰宅後シャワーをかぶりました。
いよいよ、シャワーの季節です。

*まずは大津港から、江若鉄道の軌道跡を走ります
 JR東海のハイキングの一行が歩いています。
f0373024_12135217.jpg

















*近江神宮駅(私には錦織駅かな)にて
 この車体色がいちばんしっくりします。
f0373024_12245415.jpg

















*京津線上榮町駅付近にて、レールから湯気のようなものが出ているので
 カメラのセンサーに汚れかな?と思いましたが、急カーブを曲がらせる
 ためのスプリンクラーのようですね。浜大津~大谷間は鉄道ファンには
 こたえられない場所らしく、多くの動画が上がっています。

f0373024_12173693.jpg

















写真はいずれもフジのデジカメX20にて、一寸古くて小さなセンサー
ですがしっとりとした写りで好きです。いつもタスキに掛けて走っています。

[PR]
by seta_shijimi | 2018-06-09 12:18 | Comments(0)

記憶と回想

今朝、社会学者の日高六郎さんが亡くなられたのを京都新聞のサイトで知りました。
日高さんの名前は、紛争世代の人にはなつかしいお名前かと思います。
私などは一世代下なので、リアルタイムでその謦咳に接することもなく
というよりは、講演なども大学でありましたが、むしろ避けていました。
今から十数年前に、旅先の本屋さんで、手に取ったのが
日高さんの『戦争のなかで考えたこと』―ある家族の物語 筑摩書房 で、
これはいわゆる「巻を措く能わざる」という本でした。
ご冥福をお祈りしたいと思います。


[PR]
by seta_shijimi | 2018-06-07 11:36 | Comments(0)

降ってきましたね

数日来の好天もいよいよ大団円を迎え
夕刻から、よほうよりもちょっと早めに雨粒が落ちてきました。
いよいよ梅雨入りでしょうか。
その前にちょっと自転車で近くを廻りました。

いつもの池道にいってみると……。桑の実が色づき始めましたね。
ここには大きめの桑の木が二本あり、毎年黒紫色の実をならせています。
養蚕をさかんにやっていた大昔は、子どものおやつだったらしいですね。
口の周りを紫色に染めるので、何を食べたかは丸わかりです。

*池の端の道も一気に枝が覆い被さってきました。
f0373024_17271817.jpg


















*桑の実です。まだまだこれからですね
f0373024_17274218.jpg



[PR]
by seta_shijimi | 2018-06-05 17:28 | Comments(2)

怪物くんキャップ

上の子が外出するというので、暑いから帽子を被っていったらと
いつも私が使っているサイクルキャップを渡そうとしたら
「こんな怪物くんの帽子はいらん」と突き返されました。


「怪物くんの帽子」ね、なるほど……。
f0373024_18494273.jpg


[PR]
by seta_shijimi | 2018-06-04 18:49 | Comments(0)

梅雨入り間近

好天でした。日差しは強いですが、木陰に入るとすーっとします。
この好天も明日までとか、いよいよ梅雨入りのようです。
午後、自転車に跨がり、金勝方面へ。
ワイナリーの葡萄畑を眺めてきました。

*線香花火のような葡萄の「房」がついています。
f0373024_17260859.jpg


[PR]
by seta_shijimi | 2018-06-04 17:26 | Comments(0)